“疲れた状態で、未解決の課題を抱えている状態で、新たに課題を抱え込むと、本来持っている能力が発揮できない。そのために、さらに疲れが加速される。人は誰も、元気な状態なら、日々生じる様々な問題を解決する能力がある。”私たちは、こう考えています。

多くの問題に悩まされているあなたも、元気を取り戻しさえすれば、頭を整理して、解決することができるのです。自分らしさが出せていない、思ってもいないことを言って人を傷つけてしまう、というようなことは、疲れや悩みが積み重なった状態で起こります。そして、それに気がつかないでいると、そのような自分の行動や言動の原因は、疲労のせいではなく、自分の能力や人間性に問題があるからなのでは…と、疑いを持つようなことさえ起こります。

ストレスから来る緊張をやわらげ、「自分には能力がある」ということを再確認する、ということが、本当の意味での“癒し”につながるのです。この意味での“癒し”を提供するのが「メンタルストレスケア」です。そして、疲れがやわらいで、さらに「もっと考えたい、出てきたやる気を活かしたい、問題解決につなげたい」という気持ちになったときには、ぜひ「個人セミナー」を使ってみてください。学びたかったことを学びたいときに、という場として「個人セミナー」をご利用ください。さらに学びの場を仲間と共有したいという場合には、「グループ学習支援」をご活用ください。

お申込み方法

すべて予約制になっております。トップページのスケジュールで講師(長野・柴村)の空き時間(○)をご確認いただき、メールまたはお電話にてご希望の日時と内容をお申し込みください。
講師名@地名○」となっている場合は、その場所(地名)に出張予定で、現地で空き時間があるという意味です。

  • メンタルストレスケア:担当は長野玲子です。看護部長職経験者の長野がゆっくりとお話をお聴きします。病院や施設とは離れたところで、安心して胸の内を話していただけます。語ることで気持ちが落ち着く、そのお手伝いをいたします。
    料金:1時間につきチケット1枚
  • 個人セミナー:担当は長野玲子もしくは柴村馨です。現在抱えておられる問題(組織運営やコミュニケーショントラブルなど)の解決について一緒に考えたり、看護研究のお手伝い(柴村のみ)をしたり、子育てにおける悩みについて考えたり、といった「問題解決」全般のお手伝いをいたします。御希望の担当者(長野玲子または柴村馨)をお選びになってご予約ください。
    料金:1時間半につきチケット2枚
  • グループ学習支援:自主的なグループ学習を支援しに伺います。施設での研修開催は難しいけれど、自主的に集まったメンバーで学習会をして頑張りたい、という方々を支援いたします。学習会のテーマに沿ったお話や討論参加での支援(2~3時間程度)です。
    料金:参加者お一人3,000円×参加者人数分 + 交通費(JR博多駅から、もしくは出張時の宿泊先から)
    (※遠方で宿泊が必要となる場合には宿泊費のご負担も発生いたしますので、出張時のご利用をお勧めします)

チケットについて

メンタルストレスケア(1時間)にはチケット1枚、個人セミナー(1時間半)にはチケット2枚が必要です。
チケットは『医療コミュニケーション・センター グレードアップ・ラボ』オフィス、または講師から直接御購入いただけます。

  • チケット価格(チケットには有効期限はございません。チケットは共有してお使いいただくこともできます)
    • 一般価格:1枚2,000円、6枚セット10,000円
    • グレードアップ・ラボ会員価格:6枚セット10,000円ご購入時に1枚プレゼント